アンチパリピの生存戦略

アンチパリピの生存戦略

沖縄のFラン大生 パリピが怖い

【沖縄温泉ルポ】浦添の湯【ジスタス浦添店】

今回は浦添市沢岻にあるスポーツジム、ジスタス浦添に併設されている温泉、浦添の湯の感想です。

58と対をなす幹線道路、330にそびえ立つジム、沖縄県民なら1度は見たことあるのではないのでしょうか。

f:id:goblin7283:20180705193223p:plain

 

ジム内の温泉と聞くと、会員しか利用できないのでは・・と思う方もいるでしょうが、ここの温泉は誰でも日帰り入浴可能、しかも沖縄県内のサウナだとトップクラスの安さなんです。しかも平日は夜の11時半まで開いてるので、バイト終わりに交互浴キメれるんじゃねえの・・・・とワクワクしながら向かいました。

バイトを終えて夜の10時半ごろ到着しました。ジムと温泉は入り口が別になっているようで、正直温泉行きのエレベータは暗い上にそこそこ年季が入っており、少し怖い・・・

エレベータを降りるとすぐにロビーでした。かなり少し狭かった。

その時は期間限定で学生割キャンペーン中だったようで、500円で入ることが出来ました。そして更衣室へと向かったのですが、やはりそこもだいぶ少し狭い・・・^^;

狭いというよりはコンパクトって感じですかね〜 温泉というよりはちょっとした銭湯ぐらいのレベルでした。

そして肝心の温泉なのですが、なんというか、かなり年季が入ってる・・・

 

受付や更衣室の感じからなんとなく察してはいたのですが、全体的にだいぶボロいです。湯種も少ないため、長時間楽しむのには向いてなさそうです・・あくまで運動後の人たちがパパっと入るのが想定された感じなのかな?

f:id:goblin7283:20180705200201p:plain

 浦添の湯 | スポーツ&リラクゼーション全国屈指の規模のスポーツクラブ

客層はほとんどが常連の方だったようで、なんとも言えないアウェー感というか、見えないルール、空気のようなものを感じました。特に休憩所では全体のスペースが小さい上に、イス同士の感覚もかなり狭く、居心地が良いとは言い難かったです。

 

個人的に、温泉・銭湯の当たりハズレを決める大きな要因として清潔さが欠かせないのですが、洗面台には結構な量の髪の毛が落ちていたのがトドメでした。

 

f:id:goblin7283:20180705200213p:plain

 浦添の湯 | スポーツ&リラクゼーション全国屈指の規模のスポーツクラブ

 

総合的に見て、清潔感と快適さに欠ける印象で、非常に残念でした・・

学割があっても、別の場所を選ぶかなあ・・

www.xystus.co.jp

【結論】

あと千円出して、天然温泉アロマに行ったほうが確実にコスパ良いと思います。個人的に。

ただ、最低限の設備は整ってますし、料金は県内トップクラスで安いので、手軽に楽しみたい人にはオススメ。

 

tapwater.hateblo.jp