アンチパリピの生存戦略

アンチパリピの生存戦略

沖縄のFラン大生 パリピが怖い

就活生専用シェアハウスってどうなの??

今回は就活生専用シェアハウスについて書きたいと思います。

上京して就活する際、なるべく安く滞在できるよう、あらゆる手段を調べました。

そこで最初に良さげだなーって思ったのが、就活生専用シェアハウスです。

shusaposss.com

こんな感じのやつです。

トップで出てくるのがここなので、同じことを調べる人は皆ここに辿り着くでしょう。

f:id:goblin7283:20180605182352p:plain

いくつか物件があるみたいですが、どこも極端に古いってわけではなさそうですね。

就活生しか泊まれないので、いい刺激を受けることができそうです。

f:id:goblin7283:20180605182513p:plain

 

ただ、寝室がドミトリーでかなり狭そうです・・・

シェアハウスはそこが問題ですよね。

f:id:goblin7283:20180605182633p:plain

料金はこんな感じです。1ヶ月以上の滞在は設備維持費がかかるみたいですね。

その場合だと一ヶ月45,000円といったところでしょうか。

私の場合はドミトリーにかなり抵抗があったのと、この値段だとプラス5千ほどで個室のシェアハウスが選べたので、そちらにしました。

tapwater.hateblo.jp

こちらに詳しく書いてます。

ただ、1週単位で利用できるのはかなり魅力的ですね!あまり長期では使わない方だと便利だと思います。

 

もう1社検討したのがこちらです。

jo-katsu.com

ジョーカツというサービスです。

こちらも同じく地方学生を手助けするサービスです。

f:id:goblin7283:20180605183601p:plain

 

f:id:goblin7283:20180605183620p:plain

これだけ見ると、え???めちゃくちゃ得じゃね????って感じですよね。

ただ、こちらのサービスは、ベンチャー企業と地方学生のマッチングサービスという位置づけでもあるらしく、滞在中は規定された回数、紹介企業の説明会などに行く必要があります。私は志望している企業・業界が決まってはいましたが不安もあったため、強く誘われたときに意思が変わってしまうことを恐れて利用しませんでした。

いろんな業界を見てみたい人とかに向いてるかもですね。